どらママの日記

7歳・2歳の子育てと仕事、病気、やりたいこと、思うままに書いていきます。

【2019年手帳】ES手帳を新たに追加!2019年はほぼ日&ES手帳の2冊体制でいきます

f:id:aiendo:20181116045654j:plain

こんにちは!

先月、来年もほぼ日手帳で決まりだ〜!!とブログに書いていましたが。

doramama.hatenadiary.com

 

私は根っからの文房具好きです。

特に、手帳やノートに目がありません。

毎年そうなのですが、今年も誘惑に負けて2冊目の手帳を購入しました。

じゃん!

f:id:aiendo:20181116050410j:plain

こちらES手帳といいます。

毎年手帳コーナーをパトロールしている私ですが、この手帳は今年初めてお目にかかり、一目惚れして購入。

毎日使うものだから、中身にこだわって作ったダイアリーです。職人の製本で、どのページもフラットに開きます。選りすぐりの用紙はどんな筆記具でも相性良し。印刷の色やフォント、レイアウトデザインは雑誌や書籍のデザインに実績を持つクリエイター集団「PEACS」が担当しました。

(商品説明は手帳の外側についていた帯から引用しました。)

ページがフラットに開くのは私にとって必須条件!

 

A5サイズでカバーの色はネイビー。

ほぼ日手帳(オリジナル)と比べるとこんな感じです。

f:id:aiendo:20181116050625j:plain

 

気になる中身を見てみましょう!

まずはマンスリーページ。

f:id:aiendo:20181116051358j:plain

左端にToDoを記入するスペースと、前後2ヶ月のカレンダーがあります。

この前後2ヶ月分のカレンダーが何気に便利なんですよね。

しっかりとした紙質で、写真だとわかりづらいですが色合いはオフホワイト。

柔らかなフォントとダークブラウンの文字色が優しい印象です。

1日のスペースが区切られていて、午前・午後もしくは仕事とプライベートを分けて記入できます。

 

つぎに、ウィークリーページ。

f:id:aiendo:20181116052609j:plain

購入の決め手は、このウィークリーページです。

上部にスケジュール欄、その下にはたっぷりのフリースペース!!

ページを開くたびに「何書こうかな……!」と期待と妄想が膨らみます。

そして、美しい方眼。方眼であることも手帳を選ぶときの必須条件です。(ほぼ日手帳で方眼愛に目覚めた)

薄い罫線の5ミリ方眼。

この、うっす〜いさりげない方眼が目に優しくていいですよね!(濃い罫線だと、目がチカチカします)

たっぷり書き込めるスペースは、いろんな使い方ができそうです。

ウィークリーページにもToDoと前後2ヶ月のカレンダーがあります。

 

最後にメモページ!

f:id:aiendo:20181116053522j:plain

もちろん方眼ですよ!

 

予定としては、ほぼ日手帳

  • モーニングページ
  • なんでも思いついたことメモ
  • ブログネタ
  • 読書メモ
  • 仕事のアイデアメモ

……など、思いつくままにメモしたり、感情を吐き出したり、アイデアを書き留めたりする「徒然ノート」として機能させるつもりです。

 

そしてES手帳は、

  • 仕事の目標と具体的な計画・行動
  • 毎日の仕事ログ
  • お金の管理

……といった、仕事にまつわるあれこれを書き留める「ビジネスノート」として機能させようかと。

 

来年はフリーランスとして自分の力で稼ぐと決めているので、しっかり思考すること・具体的な行動に落とし込むことを目指して、手帳をフルに使いこなしたいと思っています。

 

やっぱり手帳って、夢があっていいですよね〜