どらママの日記

Webライターの仕事、胞状奇胎、子育てネタの雑記ブログ

【これから叶える夢】ちょっと早いけど、来年へ向けての意気込み。2019年はやりたいことをやると決めた!

f:id:aiendo:20181015192059j:plain

私は普段、看護師として働いています。

看護師の仕事には誇りを持っており、天職だと思っています。

もう15年も同じ仕事を飽きることなく続けられたのが、何よりの証拠です。

 

でも、2年前から「書くことを仕事にしたい」という想いが常に頭の片隅にあります。

いえ、本当はもっと前から(おそらく10年くらい前から)「書くことを仕事にできないか」と考えていました。

26、27くらいのときに、ライターになるにはどうしたらいいのかとか、エッセイを書くにはどうしたらいいのかとか、色々考えていたことがあります。

でも、考えるだけで何も行動しなかった。

これは今でもすごく後悔しています。

 

ネットで「ライターになる方法」とか検索した記憶はありますが、さらっと調べただけで行動には移していません。きっと「私には無理」と諦めたのですね。

クラウドソーシングもまったく知りませんでした。

 

それから結婚して長女を産んで、育児休暇中にも「書きたい」欲求はあり、@コスメで商品レビューを書いて投稿したりしていました。

ブログを始めたのは長男出産後。

とっとこランサーさんのブログでクラウドソーシングを知り、細々とWebライター業を始めたのは昨年の夏。

とにかく「何か書きたい」と思ってのことでした。

 

このように振り返ってみると、数年に及ぶ「書きたい」欲求があるのに、私はひたすら看護師の仕事を続けている。

もちろん、この仕事が好きだから続けているのだけれど、いつもどこかに「ライター業に本腰を入れたい。どこまで稼げるか挑戦したい」という願望がありました。

 

だから、決めました。

これから実現させることを、ここに宣言します。

  • 2019年2月末をもって、今の職場を退職します。
  • フリーランス看護師になります。
  • 2019年4月からWebライター業に本腰入れます。
  • 半年以内にWebライター業で20万稼ぎます。

 

宣言したからには、必ず実行します。

夢を実現させるために宣言しました。

 

なぜ2019年4月かというと、息子の幼稚園入園に合わせてのことです。

幼稚園に通うようになれば延長保育も可能だし、今より自分の時間が確保できるはず。

 

メインはWebライター。もちろんブログも続ける。

看護の仕事がしたくなったら、フリーランス看護師として単発で働くつもりです。

今までなかなか行けなかった看護セミナーに参加したり、看護の現場ともゆるやかに繋がっていたい。

 

Webライターを本気でやりつつ、フリーランス看護師なんて欲張りかな?と思いましたが、両方やってみたいので、欲張ることにしました。

でも、欲張るからには圧倒的に自分を律して取り組むつもりです。

 

2019年は、自分がやりたいことをとことんやる年にします。

「実現可能かどうか」を考えるより、「必ず実現する!」と思い込んで突き進みたいと思います。